ドッペルゲンガー

ロブスター / ヨルゴス・ランティモス

am 2:38 映画『ロブスター』を見終わった。独身者はある時期を過ぎると動物にかえられてしまう世界の話。ものすごい不条理な話だったが、映像は美しい。 am 2:40 遠くで雷の音が聞こえる。明日は雨の予報。コーヒーを入れなおそうか。

結婚

友人が結婚したとの知らせが届く。これはめでたい。お相手がチェコスロバキア人というので、最初はまた冗談かと思ったら式場などもおさえてるということで、さすがに本当らしい。冗談好きな人だったので、嘘かと思っていたが……。 大阪にある外国語大学を卒業…

忍耐

ロンドンから帰国した友人を訪ねて静岡県富士市に。ロンドン時代からしばらく疎遠だったが、フェイスブック経由で連絡がきた。すごい。 友人は、実家が製紙工場を経営していたお坊ちゃんだったのだが、富士市で、ゲストハウスを経営している。少し中を見せて…

コーネルの箱 / チャールズ・シミック

父の知り合いに紹介してもらった箱根の宿坊にこもって1日中、書き仕事をしていた。休憩中にアイスコーヒーを飲みながら、チャールズ・シミックのコーネルの箱を読み終わった。コーネルにインスパイアされた詩集。翻訳は、柴田元幸さん。コーネルの作品の写真…

下関に来ている

関門海峡を歩いて渡れるということで九州側からわたって下関についた。ランニングコースにしてる人がいて驚いた。結構あっさり渡れてしまって、こんなものかという感じ。下関でふぐを食べようと大学時代の友人と待ち合わせ中。もうすぐだ。

依存

依存の反対の言葉は技術なのではないか。そういう風にふと思いついて腑に落ちた。

書き仕事

1日中、書き仕事。何もアイディアが出ないが頑張って書く。この蓄積をいつか使える時がきますように。

幽霊

高松の知人の家の裏に小さな山があるのだが、どうやらそこに”出る”らしい。きれいな女の人らしいのだけれど、全体が薄く透き通っていて青みがかっているとのこと。この手の話は信じていないタチなのだが、話を聞いてたら寒くなってきてしまった。ふう。

東京・三鷹

東京に戻ってきて三鷹の仮の家にいる。昔からこの仮の家は何かに煮詰まった時などに逃げ込む避難所としてキープしてあったわけだけれど、最近は外国人の姿が近所に増えた。ジブリが人気が出てきたからというのもあるのだろうけど。 東京は1日通して雨が降っ…

頂上が見えない

愛媛県と徳島県との境目の近く、山の中にいます。自転車をこぎはじめて5時間。県境に向かうに連れて段々と道が険しくなってきた。大きなカーブをいくつか曲がってトンネルを抜けた場所にドライブインがあったのですが、空いていませんでした。ボロボロの小屋…

本当って何?

今日は仕事で愛媛県松山市にいる。早めに仕事が終わったので松山駅前にあった健康ランドで風呂に入った後、畳の上でごてっと横になってテレビを見ていた。地方に来ると面白いのがニュースの天気予報で東京にいる時とは出る地図が違うのだ。当たり前なのだけ…

雨降りの朝は

昨夜は取引先の人と朝5時まで飲んでいたので頭が痛い。箱根にあるホテルにいる。しとしとと降る雨音を聞きながら昼食を食べている。今日は代休。 ホテルのビュッフェラウンジには金持ちそうな老人の姿が何人かいる。湯治にでも来ているのだろうか。まあ、こ…

越後湯沢にて

越後湯沢に仕事で来ているのだが、昨夜は不思議な事があった。 越後湯沢であてがわれた宿は昔はスキー客目当てのホテルだったらしいが、今は簡易な宿泊施設として使われている建物だった。今の時期はあまり利用されていないようで、宿泊客は自分だけのようで…

パレード

仕事で秋田駅そばのビジネスホテルに居る。吉田修一の『パレード』の映画を見ているのだけれど、本当に心地いい映画。 あるコミュニティが出来て人数が増えると、暴力的だったり、常識を逸脱している人があらわれて、コミュニティが荒れる。だから規制が必要…

午前4時35分、鎌倉高校前

夜が明けて来た。ゆっくりと海岸を歩いている。風は結構冷たい。 今朝、自宅に届いた手紙について考えている。簡単な時候の挨拶だったのだけれど、内容が問題なのではなくて、手紙の主が7年前になくなっているということが問題だった。手紙の送り主の住所を…