イルマーレ/イ・ヒョンスン



 恋人にふられたばかりのウンジュ(チョン・ジヒョン)は、前に住んでいた海辺の家“イルマーレ”の郵便受けに「新しい住所に転送してください」とメッセージを送った。メッセージの受取人ソンヒョン(イ・ジョンジェ)は、驚いた。なぜなら最初に自分が住み始めた家だったからだ。イルマーレのポストに送った手紙は2年前の住人へと届いていたのだった。


 手紙・時間を越えて、と来ると、それだけでもう好きなのです。こういう話にありがちな話法上の破綻はあるのだけれど、イルマーレ及び海の景色が、とても素晴らしく、それだけで飽きないんだよなあ。


 表向きは、ちょっとポップな恋愛映画。ただ、劇中に出てきた“人は孤独と親密さの中に自らの姿を発見する”との言葉にもあるように、出てくる登場人物は、本当に皆一人で同時代に生きていない人間へと手紙を送るわけで、実は、テーマは“ 孤独 ”なのかもなあ。


 キアヌ・リーブスサンドラ・ブロック出演でハリウッドリメイク版も見たけれど、慎ましい韓国版の方が好きかな。犬も可愛いし。