僕の彼女を紹介します/クァク・ジェヨン


 話が、あっちにいったりこっちにいったりと収拾がつかず、「そんなにあの男が好きだったのか?」と後半思ってしまうのは、前半の書き込みが足りないから。


 チョン・ジヒョンのコスプレを見る為の映画。