結婚

友人が結婚したとの知らせが届く。これはめでたい。お相手がチェコスロバキア人というので、最初はまた冗談かと思ったら式場などもおさえてるということで、さすがに本当らしい。冗談好きな人だったので、嘘かと思っていたが……。

大阪にある外国語大学を卒業した彼女は、NPO団体の一員として東欧に派遣された。主に日本語教師として赴任していたのだが、任期が終わっても現地の生活が気にいり、長い間、暮らしていたらしい。

 

何年か前の大みそかに2人で、馬車道にあるBankART1929に行ったことを思い出した。その当時、付き合っていた彼氏が(当然、結婚相手とは違う人)、いい加減な人であり、仕事をせず、彼女の金を財布から抜き取っており、別れたい、でもどう言えば、と相談を受けていたのだった。

 

よかったなあと、はがきでチェコスロバキア人の旦那さんと一緒に笑っている彼女をみて思う。