黒沢清の映画術/黒沢 清



映画術といっても、黒沢監督の個人史、自伝的内容。


ワンカットで幽霊を映す場合、間にいきなり写りこんでしまわないように遮蔽物をおく必要があるとか、幽霊と一発でわかるように服の色に気をつかうなんて話、『太陽を盗んだ男』に制作進行でかかわっていた時のなんかも面白い。


カットカットのこだわりなんかも知れて、少しイメージが変わりました。