頂上が見えない

愛媛県徳島県との境目の近く、山の中にいます。自転車をこぎはじめて5時間。県境に向かうに連れて段々と道が険しくなってきた。大きなカーブをいくつか曲がってトンネルを抜けた場所にドライブインがあったのですが、空いていませんでした。ボロボロの小屋が隣にあり、自動販売機で缶コーヒーを買って飲んでいる。

山の上という事もあるのだろうけれど、今朝は霧が出てきており、遠くに見える山の頂きの様子をうかがうことは出来ないみたい。バイパスが整備されており、こちらはメインの道ではないようで、たまに国道が通る以外はとても静か。もう少し時間をかけて頂上にアタックをしてみて、徳島へ抜けようと思っている。

 

あるファッションデザイナーが、テレビで語っていた言葉、洋服というのは非日常でいられる唯一の物。自分にとって、洋服とは何か? あまり考えこまないで感覚で生きていこうと思っています。